相模原市立環境情報センターは、環境に関して学習したり、創造したり、情報を得たりするための施設です。

気持ち良い青空の下、平成26年度初めてとなる第1回野鳥調査(渡り期)を
緑区大島の神沢周辺で行いました。

今回の野鳥調査は第4回環境学習セミナーを兼ね調査方法や野鳥を判別するポイントを
相模原探鳥会の内田秀樹さんにお話していただきました。

参加された皆さんからは「野鳥を見分けるポイントを知ることができて良かった」、「多様な種
類の野鳥が身近にいることに気付けた」という声が聞こえてきました。

次回の野鳥調査(繁殖期)は6月8日です。
皆さんのご参加をお待ちしております。
yatyoutyousa