相模原市立環境情報センターは、環境に関して学習したり、創造したり、情報を得たりするための施設です。

8月7日(木)COOLSHARE映画上映会『もったいない!TASTE THE WASTE』を開催しました。

 夏における一般家庭で最も電力を消費するのがエアコンと言われています。 クールシェアは電力需要が高まる日中を中心に、家庭でのエアコンの使用を控え、 市内の公共施設や店舗等の民間施設で快適な空間を多くの人がシェアすることで、 地域の節電・省エネ効果を高めることを目的とした取組です。

今回は、クールシェアの一環として食と環境に焦点を置いた映画「もったいない!」の 上映会を相模女子大学グリーンホールで開催し135名の方に来場いただきました。

ご来場、誠にありがとうございました。 引き続き節電と省エネにご協力をよろしくお願いいたします。