相模原市立環境情報センターは、環境に関して学習したり、創造したり、情報を得たりするための施設です。

湧水環境調査(豊水期)を神沢~大島周辺で行いました。
週間天気予報では台風の到来が予想されていましたが幸いなことに雨降らず、風も吹かずで快適なコンディションとなりました。

前日の大雨が影響してか全体的に水量が多かったようです。水生生物相や植物の確認種に微妙に増減はあったものの大幅な種数の変化はありませんでした。道中、自然環境観察員の皆さんと近くの神社の御神水や「やつぼ」などを見学して「湧水談義」で盛り上がっていました。

今回も調査にご協力いただいた自然環境観察員の皆さん、ありがとうございました。

kanzawataki