相模原市立環境情報センターは、環境に関して学習したり、創造したり、情報を得たりするための施設です。

 今朝の小雨で少し暑さが和らいだようです。先日、8月7日(金)に相模女子大学グリーンホール多目的室にて、夏季の省エネを目的としたクールシェアイベントとして映画上映会を開催しました。
 上映した作品は、命を題材にしたドキュメンタリー映画『ある精肉店のはなし』で、本作品監督の纐纈あや監督によるトークショーとして、映画製作に至った想いや撮影にまつわる映画出演者とのエピソードをお話いただきました。
 そして、今回は「NPO法人ここずっと」の共同開催ということで、障がいのある方や、その周りの方にも楽しんでいただけるよう配慮したバリアフリー上映会を実現することができました。暑い中、お越しいただいた皆さんに心より御礼申し上げます。

纐纈あや監督