相模原市立環境情報センターは、環境に関して学習したり、創造したり、情報を得たりするための施設です。

キャプチャ1 キャプチャ2

野菜は干すことによって保存しやすくなるばかりか、

味が濃くなってよりおいしく食べられるようになります。
着古したTシャツはぞうりに編みなおして、もうひとがんばりしてもらいましょう。
日本では、まだ食べられる食品が捨てられる「食品ロス」や、
大量に消費される衣料品など、ゴミの問題がたくさんおきています。

- Let’s ECO&SLOW LIFE !! -

おいしく楽しくゴミを減らしませんか?
みなさまのご参加をお待ちしています。

 

日 時:干し野菜づくり 平成28年3月12日(土) 10:30~12:30
    布ぞうりづくり   平成28年3月16日(水) 9:30~12:30

会  場:環境情報センター 活動室

講  師:廣田 有希氏(干し野菜の専門家、料理道具屋三代目)  HP 【廣田 有希つきじ常陸屋
     リサイクルよつば

参加費:各500円

対  象:成人

定  員:各20名(申込順)

持ち物:干し野菜づくり 特になし
     布ぞうりづくり 着なくなったTシャツ 2~3枚、裁ちばさみ(あればで可)、ものさし(15~30cm)

申込み:電話、Eメールで環境情報センターへ (2月15日(月) 申込み開始)

詳  細:【チラシ】 をご覧ください。